物件種別ごとの売却成功のポイント

  • TOP
  • 物件種別ごとの売却成功のポイント

Point

せっかく不動産を売るならばより良い条件でスムーズに売却したいと考えるものです。

せっかく不動産を売るならばより良い条件でスムーズに売却したいと考えるものです。

せっかく不動産を売るならばより良い条件でスムーズに売却したいと考えるものです。しかし不動産と一口に言っても、実は大まかに戸建て・集合住宅・土地という3つの種別があります。そしてその種別ごとに売却成功のコツには違いがあるのです。

ここでは戸建て・マンション・土地に分けそれぞれの種別ごとに売却成功のコツをご紹介していきます。

築年数からご自宅の価値を客観視しましょう

築年数からご自宅の価値を客観視しましょう

築年数からご自宅の価値を客観視しましょう

不動産売却を成功させるにはご自宅の価値を客観的に把握しておくことが大切です。価値を知っておけば安く売りすぎるなどのリスクを避けることができるためです。

建物の価値は立地や間取りなどに影響されます。特に戸建ての場合、資産価値に大きく影響をおよぼすのが築年数です。

戸建てにおいて、築年数10年以内で新築価格の半分ほどとなり

戸建てにおいて、築年数10年以内で新築価格の半分ほどとなり

戸建てにおいて、築年数10年以内で新築価格の半分ほどとなり、築15年で20%ほどになります。築20年を超えると建物部分の価値はほぼなくなり土地価格のみで取引されることが多くなります。

このように、売却予定のご自宅がどれくらいの築年数なのかを知れば価値を客観視することが可能です。スムーズな売却に役立ちますのでぜひ把握しておきましょう。

戸建てにおける不動産査定5つのポイント

戸建てにおける不動産査定では主に以下のようなポイントをチェックします。

  • 築年数

築年数15年で価値が新築の20%程度になるとされ、築年数は重要なポイントです。また、1981年施行の「新耐震基準」以前か以後の物件であるかもチェックされます。以前の建物であれば耐震基準が現代に即しているかを確認します。

  • 建物の構造

建物の強度において重要になるため、木造か鉄筋コンクリートかなどもチェックします。

  • 駅までの距離

駅近物件は評価されやすく、特に最寄り駅まで10分だと高評価となります。

  • 周辺の環境

スーパーなどの商業施設、学校や役所などの公共施設、公園等の有無がチェックされます。また、治安なども査定では重要視されます。

PICKUP

リフォームはするべきか?

築年数が古く物件の価値に不安があるという場合はリフォームも検討してみましょう。適切なリフォームであれば価値が高まりやすく売りやすくなる可能性があるためです。

とはいえ、闇雲にリフォームや修繕をしても地域ニーズに合っていなければ逆に売りにくくなる場合もあります。

日本トータルプロデュースでは、地域ニーズを徹底的に調査し、お客様が所有する物件の価値を高めるリフォームのご提案が可能です。プロが提案する適切なリフォームで、なるべく高く・なるべくスムーズな売却を目指しましょう。

売却前のリフォームについても、ぜひお気軽に当社へご相談ください。

マンションの売却時は周りの相場を把握する

マンションの売却時は周りの相場を把握する

マンションの売却時は周りの相場を把握する

マンションの売却でも築年数や周辺環境はとても大切です。そしてさらに重要となってくるのが、周辺物件の価格となります。

売却予定のマンションと似た条件(立地・間取り・築年数・階数等)の物件は競合となります。そのため購入を希望する方からすれば、比較する物件となるわけです。特に大規模マンションで別の部屋が売りに出ている場合、条件はほぼ同じであるため価格で比較されてしまいます。

築年数からご自宅の価値を客観視しましょう

築年数からご自宅の価値を客観視しましょう

築年数からご自宅の価値を客観視しましょう

もしも競合物件が先に極端に安く売り出してしまっている場合、お客様の物件も査定価格が安くせざるを得ません。この場合、価格を競合に合わせるかタイミングをずらして売り出すなどを検討する必要があります。

このように、マンション売却では周辺の相場が売却価格に大きく影響します。事前に調査をし、より良い売却ができるようにしておきましょう

PICKUP

相場観を知りたい方は当社へご連絡ください

不動産売却では地域相場を把握しておくことはもちろん、将来を見越した相場変動なども意識することが大切となります。しかし一般の方にとって「適切な価格っていくら?」「地域相場なんてわからない…」と、難しさを感じるものではないでしょうか。

日本トータルプロデュースは八尾市・東大阪市の不動産会社として地域ニーズ・相場情報を熟知しております。お客様を第一に考える当社では難しい相場観も不動産のプロとしてわかりやすく丁寧にお伝えいたします。お気軽に当社へお越しくださいませ。

土地売却では現地案内前の掃除がポイント

土地は放置したままでいると状態が悪くなります。たとえば長期間放置すると、雑草が生い茂

土地売却では現地案内前の掃除がポイント

土地売却では現地案内前の掃除がポイント

ったりゴミが不法投棄されてしまったりなどし、良くない印象を与える見た目となってしまうのです。

購入希望者様が現地に訪れた際にそのような荒れた状態だと、印象が悪くなります。たとえ購入につながったとしても値下げ交渉をされるといった場合もあります。

なるべく高く・なるべくスムーズに売却するためにも、現地案内が決まった際には土地をキレイに掃除するなどして整えておきましょう。

安全な土地であることを証明して買主様の不安を解消しましょう

安全な土地であることを証明して買主様の不安を解消しましょう

安全な土地であることを証明して買主様の不安を解消しましょう

専門的な調査を行えば、「問題のない土地である」ことを示すことができ、買主様の不安を解消して購入意欲を高めることができます。

近年、土地売買で注目されているのが地盤や土壌の汚染状況です。地盤が弱いと地震時に液状化の可能性があり、土壌汚染されていると健康被害の恐れがあります。そのため土地の状態は買主様にとって注目すべきポイントなのです。

土地の売却をスムーズに進めたいとお考えでしたら、専門家へ依頼してぜひ地盤調査や土壌汚染調査を行いましょう。もちろん当社ではこのような土地調査についてもサポート可能です。ぜひお問い合わせください。

不動産の売却をご検討でしたら、まずは日本トータルプロデュースへ無料査定をご依頼ください。経験・知識豊富な当社スタッフがじっくりと調査し、お客様の大切な不動産を適切に査定いたします。売却についても、お客様のお話を親身になってお伺いし、お客様ごとに最適なプランをご提案いたします。

「いくらで売れるのかな?」と少しでも気になりましたら、ぜひお気軽に日本トータルプロデュースへご相談くださいませ。

不動産の売却をご検討でしたら、まずは日本トータルプロデュースへ無料査定をご依頼ください。経験・知識豊富な当社スタッフがじっくりと調査し、お客様の大切な不動産を適切に査定いたします。売却についても、お客様のお話を親身になってお伺いし、お客様ごとに最適なプランをご提案いたします。

「いくらで売れるのかな?」と少しでも気になりましたら、ぜひお気軽に日本トータルプロデュースへご相談くださいませ。